家庭教師のアルバイトを希望する大学生・社会人とご家庭を直接結ぶ 個人契約の家庭教師マッチング「アットチューター」

  アットチューターTOP >>   登録家庭教師一覧 >>  りゅうせいさん(東京都)

りゅうせいさん(東京都) | 登録家庭教師の詳細情報


このエントリーをはてなブックマークに追加

ニックネームりゅうせい都道府県東京都
性別男性最寄駅東伏見
年齢26登録日2022-07-21
学校名早稲田大学学科文化構想学部
指導可能な学年小学生
中学受験
中学生
高校受験
高校生
大学受験
指導可能な教科算数
数学
英語
理科
国語
古文
漢文
小論文
希望時給1,800円~2,500円
通勤可能エリア練馬区 西東京市 杉並区 三鷹市 武蔵野市 小平市 新宿区 目黒区 小金井市 西武新宿線 西武池袋線 中央線 東西線 など
指導可能な曜日・時間帯平日11時~22時 フリーランスのため
所有資格・特技など現役ライター
指導経験・実績個別指導塾勤務

家庭教師実績:
小学生の学習補助、中学生の学習補助、テスト対策
高校生の学習補助、通信制高校に通う生徒のサポート
高校受験、大学受験のサポート
成蹊高等学校、日本大学、成蹊大学、立教大学、明治大学、早稲田大学合格
自己PRはじめまして!勉強は“やらなければいけないこと”と教わることが多く、“どう勉強したらいいか”まで教えてくれる先生は少ないです。しかし、本来勉強とは一人一人の性格、得意不得意に合わせて変えていかなければいけないもので、それを“これをしておけば大丈夫”という指導はよくありません。生徒の“スタート地点”に寄り添うことができれば、“ゴール地点”も一緒に考えることができます。“勉強を好きになる”がゴールなのか、“受験に成功する”がゴールなのかは、その都度一緒に考えながらカリキュラムを作っていきます。自分のモットーは、「生徒に寄り添った臨機応変な指導」です!

Q7 生徒との信頼を築く上で大切なことは何ですか?
生徒の話をしっかりと聞くことです。勉強
はしなければいけないものだと感じている
生徒が多いので、家庭教師の言うことも、
ただ黙って聞いているべきだと思っている
ことがほとんどです。しかし、指導におけ
る主役は生徒です。生徒が自分の考えや“わ
からない”を素直に伝えてくれるようになら
なければ、それは一方的な授業になってし
まいます。自分は生徒の個性に寄り添っ
て、話を聞きながら授業を進めます。とき
には、部活などで疲れて集中できないとき
や、ゲームなどにはまって身が入らないと
きもあるでしょう。それを無視して同じよ
うに授業を進めるのではなく、まずは生徒
に「今日はどんな状態か」を軽く聞いてか
ら、「じゃあ今日は○○を進めてみよう
か」と、こちらから提案します。もちろ
ん、カリキュラムをこちらで把握しておく
ことで、結果を出せるよう進めますが、生
徒の状態を無視した一方的な授業は決して
行いません。
Q10 「塾」と「家庭教師」の違いは何だと思いますか?
塾においては、指導はすべてカリキュラムによって決まっています。
しかし、生徒には一人一人、全く異なった指導が必要だと考えています。

たとえば、学力ごとにクラス分けされている塾などもありますが、それは本当に生徒に寄り添っているとは言えません。人には“認知特性”というものがあり、聞いて覚えたり見て覚えたり、どの勉強法が向いているかは一人一人違います。しかし、学校や塾では、“聞いて覚える”授業が中心で、それが苦手な生徒にとっては不利な場所です。さらに、どのくらいの時間集中できるか、興味を持てる内容はなにかなど、それらはあくまで生徒の“個性”であって、その個性にいかに向き合うかが大切です。生徒が授業に合わせるのではなく、教師が生徒に合わせて授業を行うことこそが、最も大切なことで、それができるのが家庭教師という場所だと思っています。